2018/4/28(土) 中潮 釣果:ムシガレイ(1匹)

西湘国府津サーフ(相模湾)でライトショアジギングをしていてルアー(ジグ)で青物を狙っています!!

釣行データ

・天候:晴れ
・潮 : 中潮/澄み
・風 : ほとんどなし(添付参照)
・潮: 添付参照
・海水温 : 17.7度
・釣行時間 : 5:00~8:00
・釣果 : ムシガレイ(1匹6:00頃)

       

いつもブログを読んでいただいてありがとうございます!!

更新間隔がなんと1カ月もあいてしまいました(^_^;)

いつものことですが、熱心に釣り場には週1ペースで通い続けておりました!!
いやはや、腕が悪いんですね~。ほんとに釣れません(笑)

53cmの「ヒラメ」で今年の運は使い果たした感さえただよい始めていた今日この頃、
ようやく本日釣れました♪

更新がなかった時に何をしていたかをザックリ書きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・ 3月24日(土)国府津サーフ
→早朝から「サバ」と「タチウオ」、明るくな ってからワラサを狙いましたが、ノーバイト・・・

・ 3月31日(土)大磯サーフ(吉田邸下)
→始発電車釣行で7時頃から「ヒラメ」を狙うも、安定のノーバイト(笑)稚鮎とみられる極小ベイトが波打ち際にいるのをみかける。

・ 4月7日(土)大磯サーフ(吉田邸下)→大磯港
→風が強いのは予測していたが、波が凄い勢いで旧吉田邸の川の流れ込みにまで押し寄せ
てくる。。恐ろしい。諦めて、大磯漁港に行き、アジングをするもまたもやノーバイト
(笑)

・ 4月10日(火)大磯サーフ(吉田邸下)→大磯港
→有給取得できたので、朝から平日電車釣行。その後昼までノーバイトで大磯港へ移動してアジングをするも、釣果とするには恥ずかしい極小の「サバ」が釣れたのみ(笑)

・ 4月26日(木)鵜原の磯、鵜原港→浜行川港
→以前から気になっていた、鵜原の磯に「ヒラマサ」狙いに、釣れませんでしたが景色が
素晴らしく綺麗だったので動画をアップしました!!

その後、鵜原港、浜行川港でアジ
ングを行うもノーバイト。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こうして振り返ってみると、釣れていないからというのもありますが、どうも最近釣りに対してタンパクになっている印象を受けます・・・

う~ん。いかんいかん(^_^;)でもこういう時って一番の薬は魚が釣れることなんですよね~。

釣行計画

今回は、こんなことを事前に考えていました。

  • 比較的空いているだろう国府津サーフで早朝から「大サバ」・「タチウオ」を狙ってみる
  • 明るくなってきたら「ワラサ」・「ヒラマサ」を狙ってみる
  • でも同時に「ヒラメ」などの底ものも狙いたい

実際の釣行

今回は、気合を入れてのレンタカーでの釣行です♪最近大磯サーフ(吉田邸下)が混みあっているという情報をCさんから聞きました。

どうやら夜中くらいに行かないと入れないらしいです(吉田邸下のサーフに入るために車を駐車するスペースが少ないからです)。

人気のあるつり場に、なかなか入れないのは、仕方ないことなので空いているところはどこか??

思い付いたのは、まだ開幕したという雰囲気がない国府津サーフなら早朝に行けば、普通に入れるのでは?ということで狙いを国府津サーフに定めて出かけました!!

しかーーーし、寝坊しました(笑)本当は2:30には自宅を出発して4:00分頃には国府津サーフに到着する予定だったのです(^_^;)が、起きたら3:15を過ぎていました。

結局、5:00分頃に国府津サーフにエントリー(^_^;)これが夏場なら致命傷になるところでした。。

ポイントA(テトラ脇と元プール下の間)のややテトラ脇よりに入れました!!

というか、入れていただきました♪入れるスペースはなかったのですが、両隣の常連さんと思われる方々に声をかけたら優しい方々で快く入れてくれました。

後で気づいたのですが、両隣のお二人はご友人の様子でした。本当に申し訳ありません。ありがとうございます!!

釣り場にエントリーする際には一言、声をかける重要性を今日も感じました♪
両隣さんからも色々教えていただいて、勉強にもなりました!!

さて、5:00頃から釣りを開始します。まずは、「スローブラッドキャストスリムのスーパーシルエット」で大サバの回遊がないか、表層を探ります。

着水後、底まで沈めずにチョンチョンと縦にルアーをはね上げるような動きをさせながら様子をみますが、ノーバイト。今年はまだ「大サバ」が入っていないんですね~(^_^;)

【スローブラッドキャストスリムのスーパーシルエット】

でも一昨年の感じからしてもGW付近では入ってきそうな感じですよね~。もうちょっとかなあ♪反応がないので、同じルアーで底まで沈めて、ゆっくりとしたワンピッチジャークで「タチウオ」を狙いますがこちらもノーバイト。

でも後で内田釣具店のブログをチェックすると、釣れていたんですね~。でも夜中の3時の釣果とのことです。。私その時間、まだ自宅で寝てました(笑)

明るくなってきてからは、「ワラサ」・「ヒラマサ」を狙って、「TGベイト45gグリーンゴールド」を遠投してワンピッチジャークをしていましたが、ノーバイト。

「TGベイト45gグリーンゴールド」を使用しているのは「真鯛」にも効果があるという情報があって、運が良ければ、釣れないかなあという淡い期待もあります。。

【TGベイト45gグリーンゴールド】

でも、その淡い期待を実際に叶えたのが、Cさんでした!!なんと、大磯サーフで50cmの「真鯛」を釣りあげたのです!!それは「TGベイト45gグリーンゴールド」ではなく「ワーム」とのことでした。

やっぱりいるんですね~。「真鯛」♪いつか釣れたらいいなあ~。サーフからはなかなか確率低いとは思いますけどね。

そんな夢のようなサーフからの「真鯛」をゲットされたCさんのブログはこちら!!当日の様子も掲載されていますので参考になります♪→西湘釣りバカ日誌

まったく当たりもないので、その後は底ものを狙い始めます。いつもの「ガン吉40g ゴールド」でのチョンチョン釣りをするも反応なし。

いつもなら、このまま終わってしまう状況。。

でもここで、そうだ!!巻きの釣りをしてみよう。今までは主にワンピッチジャークを始めとしたいわゆる「リアクション」の釣りのみをしていました。

でも最近はCさんの影響もあって、ただ巻きの釣りも覚えていたのです!!着底→ただ巻き→止める→ただ巻き。こういう釣り方をいわゆるただ巻きのストップ&ゴーと言います。

ルアーは、「スピンビーム42g チャートキャンディー」を遠投
【スピンビーム42g チャートキャンディー】

ただ巻きのストップ&ゴーをしていると、本当に手前(海岸から、おそらく20~30メートル)でなんか引っ掛かりました♪

でも、テーリングではない感触。これは魚か!?ほとんど引きません(笑)

上がってきたのは、「ソゲ」!!だと思っていました。歯を見るまでは。でも実は「ムシガレイ」でした。

よく似てるけど、なんか顔がかわいいような(笑)口の中を見てみると、ヒラメのように鋭い歯がない!!

ルアーを食ってくるってことは「カレイ」って魚食べるんですね。ネットで調べてみると、小魚も捕食しているようです。

これは勝手な予想ですけど、波打ち際の駆け上がりに潜んでて、そこにたまっている稚鮎などの小魚を捕食しているのかもしれません!!

サイズは小さかったのでリリースしようと思ったのですが、がっちりルアーを食ってて、リリースは難しそうで、釣れた魚を見て声をかけてくれた、おじさんに引き取っていただきました。ムニエルにすると美味しいらしいです!!

ミニサイズ一匹でしたが、絶対にやらなかった釣り方なので、以前なら今日はボウズで終わっていたはずなんです。釣りのバリエーションが増したことに成長を感じつつ、国府津を後にしました!!

狙え座布団ヒラメは今回はお休みしました(笑)次回、大磯サーフ(吉田邸下)に入って再び狙うか、それとも国府津サーフで大サバを狙うのか、これから考えます!!

次回は天気が良ければCさんと外房の平砂浦サーフに遠征予定です!!
しっかり準備して頑張ります♪

ところで、本日の釣りの帰り道に面白い車を見かけました♪
自己申告?(笑)

タックル

ロッド:MajorCraft クロスライド XRS962-LSJ
リール:SHIMANO  ステラSW4000XG
ライン:DUEL  アーマードF+Pro投1.0号
リーダー:DUEL 船ハリス 6号(22LB)
ルアー:スピンビーム(チャートキャンディー 42g)・ガン吉(アカキン40g)・TGベイト(45g、グリーンゴールド)・スローブラッドキャストスリム(スーパーシルエット40g)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ペン太 より:

    おはようございます
    この前はありがとうございました😄
    また 良かったら
    ご一緒 宜しくお願いします

    • R太郎 より:

      ぺん太さん

      先日はお疲れ様でした&入賞おめでとうございます!!

      ブログへのコメントありがとうございます♪(^^)

      今後とも情報交換、よろしくお願いします!!

      LINEやられてたら、IDを掲載しますので、登録よろしくお願いします!!(^^)

      sugirin21 です♪